大胆な風俗嬢の裏技

むしろ無理をしない方が楽しい

無理をしないでマイペース。それはどんなシチュエーションでも大切なことなのかもしれませんが、一方では無理をすべきシチュエーションだってあるじゃないですか。ここでこそ無理をすべきだろう…みたいな。それまで、自分はその「無理をすべきシチュエーション」は風俗だと思っていたんですけど、風俗に慣れてくるとそこまで無理をするものじゃないというか、むしろマイペースくらいの気持ちで女の子と向き合う方が断然気持ち良いってことに気付かされるようになったんですよね。無理をして下手に前のめりと言うか、勢いよくなってしまうよりも、むしろマイペースくらいの方が断然楽しいものなんじゃないのかなと思いますので、風俗で遊ぶ時には自分の中で「マイペース」がある意味ではモットーとなりつつあるんですよ。とりあえず、その方が自分には合っているし、自分はマイペースでも女の子はしっかりと満足させようと頑張ってくれるので、特に問題ないのかなって。吉原ソープでナンバー1のサイト

風俗は常に自分でも全力なんです

風俗は女の子が全力でこちらを満足させてくれると思いますけど、全力なのは風俗嬢だけではありません。自分自身もまた、全力で楽しみたいなって思っているんですよ。だから悔いのないよう、自分でもしっかりと楽しみたいなって思っているんです。むしろその空間こそがとっても楽しいものじゃないですか(笑)だって風俗っていろんなバリエーションがありますし、さらには女の子だって本当に数多く在籍しています。さらには次々と新顔も登場していますので、全然飽きないですよね。そんな世界なだけに、「全力で」と心掛けていないとしても気持ちが勝手に前のめりになって全力を出しているんですよ(笑)それは紛れもない事実というか、男の本能そのものなんじゃないですかね。何をするとか、計算している訳ではなくて目の前に可愛い女の子がいるんです。何をしようかなと考えるよりも先に、相手に対して無我夢中になっている自分がいるんですけど、それがいいんです。